ブログのトップページに集まったパワーを使う。

ブログのトップページに集まったパワーを使う。

 

アダルトアフィリエイトブログで、
キーワード集客を狙う場合、検索数は少ないけど
ライバル少な目のロングテールでスモールキーワードを
拾うのは基本中の基本戦略なのですが、

 

今回はライバル多めだけど、検索数も多い
ミドルやビッグワードを狙ってみるという記事です。

 

サイトやブログのトップページは一番SEO上強いパワーを持ちます。
なぜか、通常内部被リンクが全てトップページに集約されるというのと
ディレクトリ構造的にも一番上層がトップページになるからです。

 

ディレクトリが分かりにくいですが、
パソコンのフォルダの様な仕様で、↓のようなURLであれば、
CCCはAAAのフォルダの中のBBBのフォルダの中に入っているという
感じです。

https://AAA/BBB/CCC/

AAAが一番上層のフォルダ。
上層のフォルダの方がSEO的に強いと言われている。

 

ブログの場合は通常投稿設定だと、
トップページは最新の記事が表示されます。

 

これにより記事更新の度にトップページの表示記事が
コロコロ変わる事になります。
トップページのコンテンツ量が安定しない。
という状態になります。

 

私が一つのブログ運営で実体験した事ですが、
月1回位の更新頻度のブログでトップページが
ミドルワードで検索4位に表示されていたのですが、
記事更新した途端に
検索順位が100位近く落ちたことがあります。

 

その後、
徐々にトップページの順位が上がって再度検索5位とかになったのですが、
また記事を更新するとミドルキーワードで順位がドカンと落ちる。
という事を経験しています。

 

これはトップページのコンテンツが入れ替わったので、
せっかく上位表示されているキーワードなのに、
コンテンツが変わった事で、
グーグルがトップページを再評価しているという事になります。

 

本来SEOにとっては
望ましいはずの記事更新で検索順位を落とす事になってしまうのです。

 

で、

この解決策としては、固定ページ表示設定です。

 

トップページは最新記事を表示させずに、
トップページに固定表示させるよう設定します。

 

固定ページの記事の内容は私のそのブログ内の記事で、
特に人気の高い記事を4つ5つをまとめたもの。
文字は10000文字位になりました。

 

この施策をした事で
記事更新で、トップページのコンテンツの入れ替わる事が
なくなったので安定した検索順位の上位表示が可能になりました。

 

検索上位表示出来ているのに、
ブログアフィリエイトのトップページ順位安定しない場合は
固定ページ表示がお勧めです。

 

アダルトアフィリエイトサイトでいうと、
それぞれのブログのフェチのキーワードの
ミドルキーワード(フェチ名+動画とか、フェチ名+エロとか、フェチ名+アダルト)
が狙えるところです。

 

固定ページにして(シリウスでも出来ると思いますが)
見出しタグ、動画、画像、文章を詰め込んで行くのが良いと考えています。
ここにいれる記事は質の高い記事を。

 

コメントを残す